リンク集







 
北海道札幌西陵高等学校
〒063-0023
札幌市西区平和3条4丁目2番1号
TEL(011)663-7121
FAX(011)663-7122
代表メール:
sapporoseiryou-z0@hokkaido-c.ed.jp
(@を半角にしてください)
 

天気予報

このサイトについて

 このサイトは北海道札幌西陵高等学校が教育利用を目的として運営しているものです。
 このサイトにおける著作権・肖像権は北海道札幌西陵高等学校にあります。
 このサイトに含まれる画像・内容の無断転載、複写、営業目的の利用を堅く禁じます。
 

カウンタ

COUNTER37664

オンライン状況

オンラインユーザー11人
ログインユーザー0人

 

校章

本校の校章をご紹介します。
2017/07/31

校章・校訓

| by netcommons管理者


校章の由来
1 手稲山麓の豊かな自然環境に囲まれた学校のイメージを「えぞ松」の若木の姿に託した。
2 教育目標にある「たくましい身体」と「強い意志」を、厳しい本道の風土に耐えて生長する
 「えぞ松」の生命力のイメージに求めるとともに「高い知性」を求める向上心を、素直に直線
 的に伸びる「えぞ松」の若木の姿に、「豊かな心」を「えぞ松」の葉の緑色に象徴した。
3 3本の若木を組合せた構成に、青年の強い友情やチームワークを象徴するとともに、同じ
 学校に学びながらも、ひとりひとりの生徒らが自らの個性をそれぞれに十分発揮して主体的
 な人間となることを期待して、緑の3つのトーンをもつ配色とした。
4 個々の木の形の右半分を銀としたのは、北海道の雪によって形づくられる樹木の形とし、
 左半分の緑がのびのびとした生長の象徴であることと対比させて「忍耐、自省」を表した。
5 地色は「ウルトラマリーンブルー」とし、落着きのある校風を表わすとともに、青年に期待
 する深い洞察力を象徴した。

校歌

本校の校歌をご紹介します。
2016/05/30

校歌

| by seiryo-kanri
・校歌

柳川 重男  作詞     上元 芳男  作曲

制服

本校の制服をご紹介します。
2017/07/28

制服

| by netcommons管理者

男子制服
(1)ブレザー
 モスグリーンのシングル2つボタン(水七宝)の センターベンツ。
 ポケットは胸(箱ポケット)と両腰(フラップ ポケット)とし、左胸にエンブレムがつく。
(2)スラックス
 グレー系ガンクラブチェックの帯付ワンタックストレート型。
(3)カッターシャツ
 ナチュラルホワイトのレギュラー、左袖に刺繍が入る。
(4)ネクタイ
 モスグリーン地・キャメルラインのレギュラータイ。

女子制服
(1)ブレザー
 男子と同じもの。
(2)ベスト
 タータンチェックのシングル3つボタン(水七宝)で両腰箱ポケット。
(3)スカート
 タータンチェックの24本車ひだスカート。
(4)カッターブラウス
 ナチュラルホワイトのレギュラー丸襟ブラウス、左袖に刺繍が入る。
(5)ネクタイ
 モスグリーンのスコットタイ。
(6)ストッキング
 黒色のもの。


沿革

本校の沿革をご紹介します。
2016/05/31

沿革

| by seiryo-kanri


・昭和51年11月24日
  西区内に高等学校新設を北海道教育委員会が議決
・昭和51年12月 1 日
  学校名「北海道札幌西陵高等学校」(仮称)決定
  開校準備事務室を札幌北高等学校内旧札幌手稲高等学校跡校舎に設置
・昭和51年12月 1 日
  柳川重男(北海道教育庁学校教育課参事)他4名、開校事務取扱を命ぜられる
・昭和51年12月18日
  服装制定(デザイン北海道教育庁学校教育課指導主事沢井恭子氏)
・昭和51年12月22日
  「北海道立学校設置条例の一部を改正する条例」(例第68号)が道議会で議決され、昭和52年4月1日に北海道札幌西陵高等学校の設置決定
・昭和52年 1 月31日
  校章制定(デザイン北海道教育庁学校教育課指導主事高橋洋氏)
・昭和52年3月3・4日
  入学者選抜学力検査実施(会場札幌北高等学校、受検者数401名、2.2倍)
・昭和52年 4 月 1 日
  北海道知事堂垣内尚弘氏揮毫による校門標をかかげ北海道札幌西陵高等学校発足。柳川重男、初代校長に発令される
・昭和52年 4 月 9 日
  開校式・入学式、札幌北高等学校体育館に於て挙行、4間口(1学級45名、生徒数180名)
・昭和52年 8 月 5 日
  校歌制定 作詞柳川重男氏(初代北海道札幌西陵高等学校長) 、作曲上元芳男氏(前静修短期大学教授)
・昭和53年 4 月 8 日
  1学年10間口となる
・昭和54年 4 月 1 日
  54・55年度、学校安全研究学校として日本学校安全会より指定される
・昭和54年 5 月11日
  54・55年度、高等学校教育課程研究指定校(家庭科関係)として文部省より指定される
・昭和54年10月 6 日
  新校舎移転
・昭和54年11月13日
  柔剣道場完成
・昭和54年12月20日
  体育館完成
・昭和55年 2 月13日
  校舎落成記念式典
・昭和55年 3 月10日
  第1回卒業式(卒業生183名)
・昭和56年 3 月10日
  第2回卒業式(卒業生449名)<累計632名>
・昭和56年 4 月 8 日
  56~58年度、高等学校教育課程研究指定校(普通科関係)として文部省より指定される
・昭和56年11月 2 日
  柔剣道場「練心館」と命名
・昭和57年 3 月10日
  第3回卒業式(卒業生455名)<累計1,087名>
・昭和58年 3 月10日
  第4回卒業式(卒業生438名)<累計1,525名>
・昭和58年 4 月 1 日
  初代柳川重男校長退職にともない、沼田一夫(北海道教育庁学校教育部指導参事)第2代校長に発令される
・昭和59年 3 月10日
  第5回卒業式(卒業生439名)<累計1,964名>
・昭和60年 3 月10日
  第6回卒業式(卒業生448名)<累計2,412名>
・昭和61年 3 月10日 
  第7回卒業式(卒業生437名)<累計2,849名>
・昭和61年 6 月26日
  北海道高等学校PTA連合会より優良PTAとして団体表彰受賞
・昭和61年 8 月28日
  全国高等学校PTA連合会より優良PTAとして団体表彰受賞
・昭和61年10月 4 日
  創立10周年記念式典
・昭和62年 2 月27日
  昭和61年度石狩管内教育実践奨励表彰受賞
・昭和62年 3 月10日 
  第8回卒業式(卒業生439名)<累計3,288名>
・昭和62年 4 月 1 日
  第2代沼田一夫校長退職にともない、黒澤耕生(釧路星園高校長)第3代校長に発令される
・昭和63年 3 月10日
  第9回卒業式(卒業生436名)<累計3,724名>
・平成 元年 3 月 9 日
  第10回卒業生、卒業記念として、校訓石碑を建立、除幕式挙行
・平成 元年3 月10日
  第10回卒業式(卒業生455名)<累計4,179名>
・平成 元年 4 月 1 日
  第3代黒澤耕生校長退職にともない、村上義夫(深川西高校長)第4代校長に発令される
・平成 元年 4 月 8 日
  1学年11間口となる
・平成 2 年 3 月10日
  第11回卒業式(卒業生444名)<累計4,623名>
・平成 3 年 3 月10日
  第12回卒業式(卒業生449名)<累計5,072名>
・平成 3 年 4 月 8 日 
  1学年10間口となる
・平成 4 年 3 月10日
  第13回卒業式(卒業生507名)<累計5,579名>
・平成 4 年 4 月 1 日
  第4代村上義夫校長退職にともない、尾崎弘之(帯広緑陽高校長)第5代校長に発令される
・平成 4 年12月25日
  屋内体育館増築完成
・平成 5 年 3 月 1 日
  第14回卒業式(卒業生494名)<累計6,073名>
・平成 5 年12月24日
  屋内体育館増築外構工事(自転車置場)の完成
・平成 6 年 3 月 1 日
  第15回卒業式(卒業生451名)<累計6,524名>
・平成 6 年 4 月 1 日 
  第5代尾崎弘之校長転出(北海道立教育研究所長)にともない、鈴木眞一(浦河高校長)第6代校長に発令される
・平成 7 年 3 月 1 日
  第16回卒業式(卒業生426名)<累計6,950名>
・平成 7 年 4 月 1 日 
  1学級43名となる 制服改定(新1学年から)
・平成 7 年 6 月28日
  創立20周年記念事業協賛会設立される
・平成 8 年 1 月11日 
  高教研理科部会事務局設立される
・平成 8 年 3 月 1 日
  第17回卒業式(卒業生447名)<累計7,397名>
・平成 8 年 4 月 1 日
  1学級40名となる 第6代鈴木眞一校長退職にともない、佐藤享夫(阿寒高校長)第7代校長に発令される
・平成 9 年 3 月 1 日
  第18回卒業式(卒業生445名)<累計7,842名>
・平成 9 年10月 5 日
  創立20周年記念式典
・平成10年 3 月 1 日
  第19回卒業式(卒業生427名)<累計8,269名>
・平成10年 4 月 1 日
  第7代佐藤享夫校長退職にともない、作田昌明(函館東高校長)第8代校長に発令される
・平成11年 3 月 1 日
  第20回卒業式(卒業生382名)<累計8,651名>
・平成11年 4 月 1 日
  北海道高等学校体育連盟事務局(平成16年3月まで) 、北海道高等学校PTA連合会石狩支部事務局
・平成12年 3 月 1 日
  第21回卒業式(卒業生386名)<累計9,037名>
・平成12年 4 月10日
  1学年9間口となる 平成12年11月27日 第1期大規模改造工事完成
・平成13年 3 月 1 日
  第22回卒業式(卒業生389名)<累計9,426名>
・平成13年 4 月 1 日
  第8代作田昌明校長退職にともない、上山功夫(旭川北都商高校長)第9代校長に発令される
・平成14年 2 月15日
  第2期大規模改造工事完成
・平成14年 3 月 1 日
  第23回卒業式(卒業生398名)<累計9,824名>
・平成14年 4 月 8 日
  1学年8間口となる
・平成15年 3 月 1 日
  第24回卒業式(卒業生346名)<累計10,170名>
・平成15年 4 月 1 日
  北海道高等学校家庭クラブ連盟事務局(平成17年3月まで)
・平成16年 3 月 1 日
  第25回卒業式(卒業生344名)<累計10,514名>
・平成16年 4 月 1 日
  第9代上山功夫校長退職にともない、三ツ井孝二(根室高校長)第10代校長に発令される
・平成17年 3 月 1 日
  第26回卒業式(卒業生313名)<累計10,827名>
・平成18年 3 月 1 日
  第27回卒業式(卒業生308名)<累計11,135名>
・平成18年 4 月 1 日
  第10代三ツ井孝二校長退職にともない、近藤俊雄(根室西高校長)第11代校長に発令される、北海道高等学校体育連盟札幌支部事務局(平成20年3月まで)
・平成18年10月 1 日
  創立30周年記念式典
・平成19年 3 月 1 日
  第28回卒業式(卒業生302名)〈累計11,437名〉
・平成20年 3 月 1 日
  第29回卒業式(卒業生311名)〈累計11,748名〉
・平成21年 3 月 1 日
  第30回卒業式(卒業生300名)〈累計12,048名〉
・平成21年 4 月 1 日
  第11代近藤俊雄校長退職にともない、坂本哲(伊達高校長)第12代校長に発令される
・平成22年 3 月 1 日
  第31回卒業式(卒業生313名)〈累計12,361名〉
・平成23年 3 月 1 日
  第32回卒業式(卒業生311名)〈累計12,672名〉
・平成23年 4 月 1 日
  第12代坂本哲校長退職にともない、佐々木淳一(苫小牧南高校長)第13代校長に発令される
・平成24年 3 月 1 日
  第33回卒業式(卒業生270名)〈累計12,942名〉
・平成25年 3 月 1 日
  第34回卒業式(卒業生307名)〈累計13,249名〉
・平成25年 4 月 1 日
  第13代佐々木淳一校長退職にともない、南和孝(岩見沢緑陵高校長)第14代校長に発令される、「北海道高等学校学力向上推進事業」推進校(平成25~27年度)
・平成26年 3 月 1 日
  第35回卒業式(卒業生316名)〈累計13,565名〉
・平成27年 3 月 1 日
  第36回卒業式(卒業生313名)〈累計13,878名〉
・平成27年 4 月 1 日
  第14代南和孝校長退職にともない、儀同清秀(美唄尚栄高校長)第15代校長に発令される
・平成28年 3 月 1 日
  第37回卒業式(卒業生310名)〈累計14,188名〉